ハッピーライフ
興味のあることを紹介します。子供が生まれたら子育て日記みたいになると思います。
プロフィール

ヒロパパ

Author:ヒロパパ
ようこそ。ゆっくりしていってね

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK
人気blogランキングへの一票をお願いします
人気blogランキングへ

「NHK、受信料不払いの都内48件に最後通告 未契約1000万件を提訴も」

凄い話ですね。
未契約対象が1000万件。

今はまだ静観視されていますが、実際に提訴の動きを見せるとえらいことになりそうな気配がします。
http://ja.wikipedia.org/wiki/NHK%E5%8F%97%E4%BF%A1%E6%96%99#NHK.E5.8F.97.E4.BF.A1.E6.96.99.E3.81.AE.E6.B3.95.E7.9A.84.E6.A0.B9.E6.8B.A0

私が思うに契約者を増やしたいのであれば、こういう強引なやり方を強行するのではなく、まず契約を増やすための努力をすべきだと思います。

個人的な意見を言うと、私が考えるNHKの存在理由としては
「視聴率が得られなくとも必要とされる教育放送・福祉放送・災害緊急放送を行う。」
これに限ると思います。

この存在は確かに必要だと思うし、我々にも支払いの義務があると感じます。
そう感じている未契約者は意外と多いのではないかと思います。

しかし現在のNHKに抱くイメージとしては、受信料の大半を”大河ドラマ”や”朝の連続ドラマ”や”紅白歌合戦”に注ぎ込んでいる印象があります。
大河ドラマなんて馬や着物がどれだけ使われてるんですか。。。

必要な情報というものは人によって全く違うわけで、大河ドラマを楽しみにしている人もいれば、緊急時のニュースさえ見れたらいいという人もいるし、子供向けの番組さえ見れたらいいという人も多数いると思います。

いっそのこそNHKをスカパー契約のようにしてほしいものです。
必要な情報のみお金を払う。
インターネットだって、新聞だって、携帯電話だってそうです。
人間は生きていく上で必要な情報に対してはお金を支払うのです。

自分が見ない番組についても、支払いの義務が発生する。
この不必要な情報に対しての無駄意識が契約者増加につながらない理由ではないかと私は考えます。

緊急放送は月500円で全国民への支払いの義務化。
残りは見た番組のデータ量によって従量課金、最大で現在の受信料という形でいかがですかね。

開始時期はデジタル放送によるメリットを最大に生かせる2011年以降であれば、デジタル受信者のアナログ受信者に対する不公平感も生じないでしょうし。

強引なやり方で不満を募らせながら多少の利益を掴むより、一歩引いたやり方で理解を得つつ母数の増加により最大の利益を得たほうがいいと思うんですけどね~。

ま この声はどこにも届かないのですが^^

人気blogランキングへの一票をお願いします
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://banananbanana.blog24.fc2.com/tb.php/583-c015d9eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。