ハッピーライフ
興味のあることを紹介します。子供が生まれたら子育て日記みたいになると思います。
プロフィール

ヒロパパ

Author:ヒロパパ
ようこそ。ゆっくりしていってね

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太希は今日も元気です
人気blogランキングへの一票をお願いします
人気blogランキングへ

ここは福岡博多。

金曜の夜ともなれば、多数の暴走族が街中を我が物顔で走行する。

警ら隊から特別編成された福岡県警特別遊撃隊の中でもコンビで有名なダブルケンタロウは、長年の勘で暴走族の走行ルートをはじき出した。

ここだ。

自分の勘を信じて街中を走るダブルケンタロウ。

すると、反対側の車線からバイクの集団の爆音が聞こえてきた。

「ヴァンヴァヴァンヴァンヴァヴァ!」
けたたましい爆音が深夜の住宅街に鳴り響く。

すれ違い様にバイクの集団を確認するダブルケンタロウ。

「あいつがおっちゃね。」

そう叫ぶと、一気に車をUターンし、バイクの暴走集団を追った。
ウーーーーーン、ウーーーーーーン!

サイレン音を鳴り響かせながら、健太郎が叫ぶ。
「おら!ビデオ撮影しとんぞ!止まらんか!」

なおもパトカーを挑発する暴走集団。

次第にバイクは散らばっていったが、ダブルケンタロウは1台のバイクに狙いを定めた。

赤いチョッパー型のバイクに乗った少年である。

「あいつはね~。この暴走族の総長ったい!」

そう、その少年こそ、福岡県警遊撃隊が追い続けてきた交通指名手配犯である少年Tである。

gewargeahys_550x412.jpg


「ヴァンヴァヴァンヴァンヴァヴァ!」
なおも複数のパトカーを挑発しながら、暴走行為を続ける少年であった。

バイクがカーブに差し掛かったその瞬間!

バイクは曲がりきれず転倒。

しかし少年はバイクを捨てて、路地裏に逃げ込んだ。

「おら~!またんか!」

怪我をしていた少年は、俊足の警官の追っ手から逃げ切れず、拘束された。

少年 「すみません!すみません!親だけには!」
警官 「何をアホなことぬかしとんね!」
   「おら!パトカー入れ!」
少年 「違うんです。違うんです。」
警官 「あ~!何が違うんね!全部撮影しとったばい!」

抵抗する少年であったが、パトカーの中で青ざめた顔をして事の重大さを実感していた。

話長いわ!

え~。もちろんですが、この話はフィクションです。

本当の話は、今日トイザらスに行って、太希を電動ミニバイクに乗せてみました。可愛かったです。

それだけかい!

heshsgs_550x412.jpg


人気blogランキングへの一票をお願いします
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://banananbanana.blog24.fc2.com/tb.php/607-f8923e3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。